AX

Dim Light Works

閑雲孤鶴に日々之奇日と

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 残暑見舞いは間に合いません。(ぉ
まだ背景やってます。とても今日中にキャラまで塗れそうにないので。
只今こんな状況です。

 話は代わって、バトンを頂いたので早速。「デスクトップ」バトンだそうで。
スポンサーサイト
 残暑見舞いって8月中に出さないとマズいんでしたっけ。
マズいな…自分の速度で3日でキチンと完成するのやら。
現状はまだこんなところ。
060828

 他にやらなければならない事もありますし、もうちょいサクサクと往ってみます。
 前回の日記に引き続き、負債の処分と練習も兼ねて塗る。
060822

 主線をもっと太くするべきなのか、細くするべきなのか。それすらも分からず迷走中。
ハッキリさせるべき所は太く、内側の皺等はもっと細く、と心掛けていても、実際にはなかなか実行出来ず。
鉛筆で描いてる時分から、もっとメリハリを付けるべきなんでしょう。ただでさえ一本調子で描いてる節が多々ある、と指摘された事もありますし。
もうすこし頑張りましょう、自分。
 遅まきながら、夏コミお疲れ様でした。
しょっぱい出来な本でしたが未だ完結していないため、言い訳というか、編集後記というか、解説というか、言いたい事というか…は全部終わってからに致します。
9月末のイベントには、残りの12P程が付け足されて…いい加減終わらせないとな、自分。

 当日は終始お留守番をしていたため、全く出歩く事が出来なかったのが残念。一人で参加している以上は不可避の問題なのですが、挨拶にすら行けない、っていうのはちょっと哀しい。
そんな中でも挨拶に来て頂いたり、差し入れを頂いたりすると一転陽気に。まぁ眠気から普段以上に呆けていたため、まともに応対出来た記憶が御座いませんが…(ぉ

 加えて今回は、イベントが終わったら直に合宿に向かわなければならないという事情があったため、閉会後に挨拶、という形も取れませんでした。
そも合宿よりコミケを優先して、それが許されているだけでも、自分にとっては充分有難い話ではあります。
 明日から暫く、山奥で合宿のために留守にします
自分は途中・現地合流の予定ですが。問題は現地でバスが何時まで動いているか。最悪、合宿地に辿り着けずに野宿の可能性もありますが…
 今晩の夕飯の材料でも買おうと出掛けた所、近くの小さな神社から祭囃子が。どうやら今夜は縁日だったみたいで。
どうせ家ではのんびり出来ない身分。ぐるりと一回りするのも悪くない。
 この時刻が一番涼しくて、風が心地よい。
蝉の鳴き声が聞こえ始める曙の頃。自分にとって、最も調子が良い時間帯。
バイオリズムの観点から視て、どうしたもんだろう。夜明け前が1番絶好調の人間というのは。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。