AX

Dim Light Works

閑雲孤鶴に日々之奇日と

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 いつもは鉛筆ツールしか使わ(え)ないのですが、せっかく付いているのだから水彩機能でも使ってみようかとトライ。
 結果の上部。
 全身は忘れなかったら、また物置にでも放り込んでおきますね。
 …いつもより多分にボヤけている印象が。水彩は中学・高校時代の美術の授業からの苦手意識があるのですが、それだけではなかろう。
 やはり冬は鉛筆ツールだけで頑張ろうかしら。現状は未だアナログの時点ですが。



 以下、かなりダメかつ私的な近況。
 同人的な内容も含まず、自分でも報告していて切なくなってくる内容ですので、精神的に疲れていない自分と近しい方以外は読まないのが吉。
 少なくとも「ときめけこのやろメモリアル」的な内容ではありません。
スポンサーサイト
 文化祭も終わったので、いつまでもトロトロと油を売ってて良い身ではないのですが…そんな時に限って体調崩した管理人です。
 アレか。疲れ切って帰ってきたからといって、食事も風呂も入らず布団に倒れこみ、窓全開でそのまま明け方近くまで寝ていたのがマズかったのか。
 喉ガラガラで頭痛いです。自己管理なってなーい。

 自業に唸り続けていた本日、漫画家のはらたいらさんが肝不全のため亡くなったそうで。
 自分の中の印象では漫画家としてではなく、もっぱらクイズダービーの方なんですけどね。
 自分の幼少時、お茶の間のTVのチャンネル権は家長の祖父にありました。その祖父は大のクイズ番組好き。
 というわけでがきんちょの時分、丁度夕食時に流れるクイズダービーはかかさず見ていました。

 鳩が飛び去り、「ロ?ト、ロ?ト、ロォ?トォ?」と呪詛ばりに社名を繰り返すロート製薬のCMも印象的でしたが、それ以上に鮮明に記憶に残っているのが、はらたいらさんの驚異の正答率。7割強って…クイズ番組でそれでいいのか(笑
 何も分からないくせに、問題が出る度に「はらたいらさんに○せんてん!」とかTVの前ではしゃいでいた思い出が…

 まだ63歳だったとの事、ちょっと早過ぎますよねぇ。クイズダービーの司会だった巨泉さん曰く、「相当呑兵衛だったから…」。だから肝不全なのか…?
 ともあれ懐古と哀悼の意を。
 郵便受けに来るまでのドキドキ感が堪らないんじゃないか…てなわけでもないですけど。

 メッセで複数人に開口一番、「すぐにHPで確認してみー」、「はよ結果知らせろや」と余りに言われるので、流されて確認しに行った管理人です。
 どうもこんばんは。
 今日は学校で文化祭が。
 研究室で本でも読みながら出店を冷やかしてやろう、と考えていたのですが、身内の私情により出掛けられるのが午後も大いに過ぎてからに。

 通学に2時間以上かかるからには、今からでは到着は夕刻になるなぁ、と思い断念。
 なんとはなしにTVを点けてぼけーっと。普段はニュースくらいしか見ないのですけどね。自室にあるTVはビデオチャンネル以外映らないし。それってTVって言うのだろうか…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。