AX

Dim Light Works

閑雲孤鶴に日々之奇日と

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 帰宅後、大量に買い込まれたCDを見て、誰がこれほど聴くのだろうと。
 中身の質量が増えても、質自体は急落した財布を見て、机の左側に視線を向けて独り言ちる。
 PC上の画面にて、次々とipodに送られてゆく歌、曲。
 最近、出掛ける度にこんな調子です。

 酒を飲みながら、ひたすら好きな音楽を聴いて過ごすだけ、そんな贅沢な時間こそが自分の正しい休日の定義でしたが、最近新しい愉しみに手を伸ばしつつあります。

 それは喫茶店巡り。
 それも、明るい感じではなく控えめな照明に照らされた店内、何処かで聴いたようで知らないBGM、透明ではなく薄く橙色がかったグラスに運ばれてくる水。こんな雰囲気に心惹かれてしまう。
 洒脱なバーよりも懐古的な喫茶店がいい、そう告げて、
 「だから爺臭い、って言われるんじゃない?」
 「年取ってそういう事してたら、ただの放浪癖のある年寄だよね。一番周囲に迷惑掛けるタイプだよ」
 即座に容赦の無い指摘をするあたりは流石我が身内。

 衆論様々あれど、自分が見出す結論は一つ。
 自分にとっては、周囲から、生産性ゼロ、無為に過ぎる、と言われる時間ほど素晴らしい休息はない。
スポンサーサイト
 ・3ヶ月前までの昼食
 持参の弁当+セ○ンイレブンのおでん(大根&しらたき&こんにゃく)

 ・現在の昼食
 持参の弁当+セブンイレ○ンのおでん(しらたきオンリー)

 …なんか昔の方が良かった気がするなぁ。
 こうやって「昔は?」という事を言い出す辺り、自分もそれだけ老いた証拠なのか。



 ちなみに本日、行き着けのセブ○イレブンにて、いつも通りにおでん(と言う名のしらたき汁だく)を注文したところ…
 「いやぁ?白滝いいッスよね!」
 とうとう話し掛けられてしまいました。
 イベント発生です。何時何処でフラグが立ったのでしょうか。
 後ろにお客さん居るのに、2分くらい自分に話し掛け続けてくる店長らしき方。何とか無理矢理に話を打ち切りましたが…フフフ、野菜生活と白滝だけしか入ってないビニール袋への視線が痛かったなぁ(苦笑
 明日もセブンイレブ○行くけどね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。