AX

Dim Light Works

閑雲孤鶴に日々之奇日と

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 前日の雑記に続けて。2日続けて無駄に長いですよ。

 県境付近を流れる渡良瀬川を越えて、栃木県足利市に足を運びました。
 足利市駅周辺は随分と利便そうな印象でしたが、対岸の足利駅はむしろ閑散としてました。個人的にはこういう景観の駅が好きなんですが、何ででしょうね。東武系列のが南へアクセスし易いんでしょうか。
 疑問はさておき、富田駅周辺へ。お目当ての「あしかがフラワーパーク」は目前でした。
--------------------------------------------------------------------------------------------
●あしかがフラワーパーク
 大型連休の前半故にさぞ人も多かろう、という覚悟は既に完了。今回の探訪の主目的でもある「あしかがフラワーパーク」に到着ですよ。
 旅の疲れを藤でも見て忘れようじゃないか。

 …うん、まぁ予想通りの人だかり。しかし「館林市つつじが岡公園」の様に、なかなか足を止めて落ち着いて見ていられない、という程ではなく比較的ゆったりとしたペースで見て回る事が出来ました。
 自分、メインディッシュは後のお楽しみに残しておく派です。ウワサの大藤は最後に回し、まずは外周の花々を存分に愉しむと致しましょう。

 白藤は一部のみ、きばな藤は残念ながら未だ蕾の状態ですが、その他の花も含め見応えたっぷりでした。特にこれまで回った庭園では咲き終えていた白つつじが、ここでは満開の様には個人的に大満足。一部では椿が咲いていましたよ。ちょいとビックリ。

 色とりどりの花々や、蓮(が咲くらしい)池でゲコゲコ大合唱のガマガエルの集団を見やりつつも、ようやく長藤、大藤を拝見。
 まぁ…こりゃ息を呑んで声も出ません。ただただ絶句。綴る事の出来ない世界ですよ、見上げると一面上品な藤紫一色というのは。
 こんな大木、どうやって移動したんでしょうね、本当に。見て愛でられるのが花の幸せかどうかは花の身ならざる自分には存じませんが、この藤に素直に感嘆の意を向けたいと思います。

 ふと目を横に向けると、お賽銭箱に小銭を投じている幼子が…って何ゆえウィンドミル投法!?…お賽銭は見事、祠の中へと放り込まれていきました。無邪気な笑顔で「失敗しちゃった」と親に向き直る少女。
 いえ、明らかに不要な投法からして、貴女は故意に狙ったと思われます。色々な意味で畏れ多い娘っ子だ…

 その後は花壇や植木鉢に活けられた小さい花を見て回ったり、例によって出口に設けられているお土産コーナーを散策したり…
 概ね満足な観覧でしたが、1つ気付いた事をば。
 「ミツバチがめっさ多い。尋常ではないくらい」
 大藤の美しさ(というか香り)は人ならざるモノ達をも分け隔てなく引き寄せてしまう様です。向こうも花に夢中なので無駄に怒らせたりしないこと。



●佐野 ? 帰路
 さてアウトレットやらラーメンで有名な佐野市ですが、今回の旅ではアウトレットは考慮外で。どうせ回るならアウトレットよりも市場がいい。
 ここから足を伸ばすとなると、サツキで有名な鹿沼か。さりとてサツキはまだまだ見頃ではないのですが。今月末には鹿沼さつき祭りも開かれるそうですが…なかなか一度に愉しむ事が出来ないのも四季らしさでしょうか。
 栃木のやぶさめ祭りとか比較的日程が近かったのに…出立前に余り計画を立てない性分が裏目に。
 どちらのお祭りもまた今度の愉しみにします。

 結局「あしかがフラワーパーク」でかなりの時間を費やした事もあって帰路に着く事に。早めに帰ってのんびり風呂に入るのもよかろ、と。
 ここから小山まで出れば湘南新宿一本で帰れるんですよね。全く以って湘南新宿ラインは偉大です。
 帰宅しての夕飯は、帰りがけに買った餃子で。ええ、自分餃子大好物ですから。



 短くも内容の濃い探訪でした。もう少し余裕を持って回りたかった処もありますが、リフレッシュ気分にはなったかなぁ、と。
 これにて学校生活へ戻るわけですが、庭園を巡って連れがポツリと一言。
 「この美しさってホント大したもんだけど、人の手が介入しての美しさだよねぇ」
 違いない。別に色がどうこうの問題ではなく、あの一所にあれだけの花が活けられているという事自体が既に天然の美しさではない。でもあの美しさも自然の美しさではあるわけで。
 
 はて、今回の自分の旅はどちらの美しさを求めての旅だったのか、旅の目的をほうっと自問する。まぁ今回は庭園巡りだったので、次回はまた山にでも。
 そのうち気の向くままに、山登りや渓流釣りにでも出掛ける事と思います。



 絵などの更新は…まぁボチボチ。落書きは溜まっているんですが、塗りかけの物が終わるまでは如何ともしたくない心情。まぁ忘れた頃にひっそり更新してると思います。
 イベントも就活終わるまでは…と自戒の意味を含めて、一般参加すら自粛しておりましたが夏コミくらいには行くかも。学会や合宿と重なったりしなければですが。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dimlightworks.blog63.fc2.com/tb.php/39-cbef8e9a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。